幼児 教育イメージ
波線(下向).png

ABOUT US

教室について

なぜ今、日本人講師が必要か

英語の基本は、まず耳で聞いて覚えること。
でも、
日本国内では毎日英語の中で生活することはほぼ不可能…。
そんな中、いかに効率的に英語を覚えていくか。
ここに、日本人講師の必要性があるのだと思っています。

「Tomoyo's English Lesson」では、英語指導者資格認定を持つ日本人講師がレッスンを行っています。

ガッツポーズの女性

こんなお子様におすすめです

外国人講師によるプリスクール、英会話教室、塾、通信講座等に通っていたけれど合わなかった、学校の英語授業についていけない…。
そんなお子様が、少しでも気持ちを楽に、新しいスタートを切ることができるようお手伝いをさせていただきます。

わからないことはそのままにせず、「なぜ」を一緒に楽しく追及していきましょう。

ジャンプする子供達

お申し込み・お問い合わせはこちらから

USC.jpg

PROFILE

講師紹介

​代表

野口智代

Tomoyo Noguchi

南カリフォルニア大学(USC)教育学部卒業

小学校英語指導者資格認定

ごあいさつ

人が好きです!一人として同じ人なんていませんよね。
だからそれぞれの生徒さんと同じ目線で対話し、お互いが理解し合える関係を第一に考えています。そして何よりもテンション高く、笑いたっぷりのレッスンが眠くならない秘訣でしょうか。
「発音は歌から!」をモットーにしているので、皆さんと一緒にたくさん歌いたいです。

COMMENTS

保護者さまの声

これまで何度もお稽古を変えてたどり着いたのがこのお教室です。
息子は落ち着きがなく飽きやすいのでどこも長続きせず、その上頑固なので、一度行かないとなるとテコでも動かないのですが、今回は1年以上続いています。これも先生が息子の話を根気強く聞いてくださるからだと思います。私も安心して通わせることができて、本当にありがたく思っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

T.Kくんのお母さま

男の子

中学受験のために英語はやめさせようと思っていましたが、本人がやめると言わず、先生のところに行って帰宅するとスッキリした顔になっているので続けさせたいと思います。
このままどうぞよろしくお願いします。

S.Sさんのお母さま

女の子.png

クラスの中で話すお友だちもなく、担任の先生からも心配だと連絡が入るほど静かな子でしたが、一つだけ何か得意なものを見つけて伸ばしてあげましょうとこちらの先生にアドバイスいただき、お世話になることを決め2年が経ちました。もう学校から帰宅して悲しい顔をすることもなく、学校でも発言が多くなったようです。英語に力を入れようと思い、親子共々頑張って、今こうして英語という得意分野を見つけることができて、本当に感謝しております。

T.Mくんのお母さま

男の子

どこの塾に行ってもすぐ飽きてやめてしまう娘でしたが、夏休みだけのつもりでレッスンを受けて、9月からも続けたいと初めて言った娘を信じて通わせることにしました。先生の明るさやアメリカのお話が楽しくて、英語を勉強していると言うより先生と話しに行っている気分だったのでしょう。その後、赤点ばかりで高校進学は難しいかもと言われていた我が子の英語の成績が伸び、それに続いて他の教科の成績も安定して無事、高校へ進学することができました。娘の才能を引き出してくださってどうもありがとうございました。

M.Sさんのお母さま

女の子.png

先生は娘のことを本当に見ていてくださるんですね。
部活が忙しくてあまり親子の会話もない日々なので、何を考えているのかもわからず戸惑うばかりですが、先生のお話を伺うと親以上に話をしているようですし、ちゃんと辛いことや心配ごとも先生に吐き出しているようで、先生には申し訳ないですが安心しています。勉強だけでなく相談にのっていただいて感謝しております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

S.Wさんのお母さま

女の子.png

普段は対面レッスンですが、本日は蔓延防止によるオンラインレッスンだったので、自宅で授業を拝見しておりました。オンラインはマスクで顔を隠さないので口元が良く見えますし、対面はお友達と一緒に肌で感じる授業ができますし、共にそれぞれの良さがあるなぁ~と実感いたしました。

N.Tくんのお母さま

男の子

お申し込み・お問い合わせはこちらから